2009年08月19日

<覚書>漫画フォントの作り方

タマキツッコムさんのページが消滅していたので自分用にメモ。文章は殆どコピペです。

※追記(2009/10/05) 画像も転載しました。
※追記2(2009/12/09) このような漫画フォントは自作しなくてもフリーダウンロード「フォント910」で無料ダウンロードできる事を知りました。→コミックW4-IPA

--

【用意するもの】
・MSゴシック(ウインドウズに標準で入ってるフォント)


【ダウンロードするもの】
GN摂津築地:漫画のセリフ用に開発されたかなフォント。
TTEdit:フォント作成ソフト。シェアウェアだけど試用で作成可。


【下ごしらえ】
摂津築地を解凍。TTEditをインストールして立ち上げます。

001.gif



1、【フォントを新規作成】
メニューから「ファイル」→「TrueTypeフォントの新規作成」を選択。

002.gif


基本的に「次へ」を押していけば大丈夫。

-----------------------------------------------------------
作成するフォントの種類:和文フォント
文字幅:プロポーショナル
仮想ボディ:気にせず「次へ」
-----------------------------------------------------------

003.gif


適当に名前をつけて「完了」をクリック。
出来たフォントを「名前をつけて保存」して一度閉じる。


004.gif





2、【MSゴシックのコピー】
メニューから「ファイル」→「一括コピー」を選択。

005.gif

-----------------------------------------------------------
コピー元ファイル:「インストール済みを参照」からMSゴシックを選択
コピー先ファイル:先程、新規作成したフォント
-----------------------------------------------------------

他はいじらずに「OK」をクリック。コピーが始まる。

※MSゴシックはMSPゴシックやMSUIGothicと複合ファイルになっている場合があるけど、MSゴシックを選択。







3、【摂津築地のコピー】
もう一度一括コピー画面を出す。

-----------------------------------------------------------
コピー元ファイル:GN摂津築地を選択
コピー先ファイル:先程、MSゴシックをコピーしたフォント
-----------------------------------------------------------

これも他は何もいじらずに「OK」をクリック。コピーを実行。

【完成】

006.gif
posted by 杉本ニトロ at 14:24| Comment(0) | TrackBack(1) | etc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/126026458

この記事へのトラックバック

漫画で使われているフォントを簡単に導入する方法
Excerpt: よく漫画とかで使われているあの独特のフォント、あれを自分のブログや画像作成時に使いたいときってありませんか? ウェブで漫画を公開しているようなクリエイターのみなさんにオススメしたい「漫画フォント」の導..
Weblog: blogs.com
Tracked: 2009-12-05 12:00
tinyMCE-add
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。